FC2ブログ

7歳双子 お勉強の記録

GenkiEnglish、スマイルゼミ、図形の極、オンライン英会話NativeCamp、小学生からのディズニー英語

スポンサーサイト 

--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ → スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
昨日次男がやりたいと言っていた顔のパーツのすごろくをやりました

GenkiEnglishのこのページにクリックして音が出る顔の絵と歌のデモがあります

子供たちが顔のパーツで最後まで覚えられずに苦労していたのがhairとearsでした
ストレートヘアとかイヤホンとか日本語にも入ってきていると思うのですがうちの5歳児の語彙にこれらはないようです

一番長いeyebrowsはすんなり覚えました


ところで顔のパーツの絵カードを印刷した時に誤って2部印刷してしまいました
これを利用して神経衰弱をしたら楽しかったので、体のパーツの絵カードももう1組作りました

体のパーツでも神経衰弱するよ~ そのためにまず覚えよう!
こう言ってGenkiEnglishの体のパーツの歌を流しました


子供たち、この歌はすごく楽しく歌っているのになぜかなかなか覚えられないのです

絵カードを見せての復唱も4回は行いました

テストする→覚えていない→復唱に戻る→テストする→「何だったっけ~」
この繰り返し×2人

余りの繰り返しに雰囲気も悪くなってきて体のパーツのテーマは終了
焦ってやりすぎました

覚えていないのでゲーム(神経衰弱)はやりませんでした


次はHead, Shoulders, Knees & Toesを歌いながら踊るのをマスターさせようと力を入れて練習しました

保育園の英語教室でもやったと言っていて、次回の英語教室でもやる可能性があります

保育園でしっかり歌って踊れたらカッコイイな、自信つくだろうな という下心からでした

練習の成果は今一つ。やっぱりこの歌、もうやめたいです


長男が方向(Left, right, forward, back)のゲームをしたいと言いました

歌で復習してからゲームをしました

この歌はhead and sholdersの歌とは異なり、子供も声を出して歌えて歌に合わせて動けます
英語レッスン中以外でも良く口ずさんでいます

GenkiEnglishのサイトにある説明でも『普通一回聴いたらできます!』と書いてありました
普通で良かった!

ゲームはGenkiEnglishのサイトのこのページのLeft and Rightチェスワークシートです

教材を購入しないと印刷出来ませんが、マテリアル自体はウェブページ上で見える通りシンプルで、4×4のマス目と各方向の目のサイコロなので容易に自作できると思います

子供はこのゲームが大好きです
印刷した日から余りにも繰り返しやりたがるので「また明日ね」と言ったら、長男が翌朝「ママ、50回勝負しよ!」と起こしに来ました

今日も相手を変えながら10回くらい勝負しました

英語、日本語に関わらず私は左右の別がすごく苦手で考えないと駒を動かせません
運転免許の教習でもよく先生の指示と違う方に曲がっていました

長男はright or leftを迷わずパッと動かすのでうらやましいです
次男は良く間違えます。私に似たかな?と申し訳ないです


フォニックスも練習できました
子供の希望でパート2(2ページ目)のみです

パート1もマスターしたわけではないので当面はパート1&2を練習したいです

GenkiEnglishのこのページのフォニックス表で練習しています



※毎回載せているお断り※

私は英語が堪能ではありません。ですので、ブログ中の英語が正確とは限りません

不適切な英語表現についてはご指摘をいただきたいところですが、本ブログはコメントを受け付けていません
ブログ:親子英語あれやこれやの記事反応欲しさにブログを書いたら終わりに共感してコメント欄を閉じることとしました

本ブログのコンテンツの盗用を禁じます
こちらも同ブログにて警告されていたため敢えて書かせていただくものです
スポンサーサイト

コメント一覧

comment list

記事のトップへ













管理者にだけ表示

記事のトップへ

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。